子連れ・家族でスペインに移住するための11のアドバイス

スペインへの移住は素晴らしい機会であると同時に、無数の疑問を伴うものでもあります。 適切な答えが目の前にあれば、転居は圧倒されるような経験ではありません。以下の11のヒントは、スペインに移住して子供を学校に通わせたいと考えている外国人家族のためのものです。

11の質問

1.インターナショナルスクールに通うために住むのに最適な都市や地域は?
2.新居の探し方
3.ビザの取得方法
4.会社設立までの流れ
5.健康保険に加入するには
6.銀行口座の開設方法
7.人との出会い方
8.スペイン語を学ぶ必要がありますか?
9.車と運転免許証を手に入れるには?
10.スペインにはUberがある?
11.ナニーやオーペアを探すには?

1.インターナショナルスクールに通うために住むのに最適な都市や地域は?

駐在員のご家庭では、お子さんを最高のインターナショナルスクールに通わせたいとお考えでしょう。インターナショナル・スクールは、言葉の壁を取り除き、同時に少人数制のクラスを提供します。また、これらの学校は、生徒が自国のカリキュラムを学びながら、現地の文化に溶け込むことができます。

インターナショナルスクールを探すには、その学校の認定を見たり、他の駐在員の家族に相談したり、カリキュラムを調べたり、学校の課外活動を検討したりするのが一番です。によると 国際シチズンズグループインターナショナルスクールに通うのに最適な地域は、ソトグランデ、エル・パルマール、カステルデフェルス、アルコベンダス、エル・パライソなどです。

2.新居の探し方

家族や子供たちと一緒にスペインに移住する場合、到着後に短期の賃貸物件が必要になることは珍しくありません。自宅が空くのを待っている場合もあれば、まだ場所が決まっていない場合もあるでしょう。どんな理由であっても、家具付きマンスリーなどの 短期レンタル は、IdealistaやFotocasaなど、スペインで人気のあるサイトで購入できます。自分に合った場所を見つけるには、地元の不動産業者に問い合わせることも大切です。

3.ビザの取得方法

EUにお住まいの方は、すでに正しい居住条件を満たしているので、ビザは必要ありません。ただし、EU圏外にお住まいの方で、スペインに30日以上滞在する予定の方は、ビザが必要です。ご自宅近くのスペイン領事館または大使館にお越しください。そして、スペインに到着したら、居住権の取得を目指しましょう。スペインの居住権を取得すれば、EU圏内のどこにでも住むことができるようになります。

の一般的な要件があります。 ビザ申請 をスペインで取得することができます。ビザを申請する際には、本人が書類を提出する必要があります。パスポートの有効期限が6ヶ月以上あり、写真と個人情報ページのコピーを3枚提出してください。また、最近撮影したパスポートサイズの写真、結婚証明書の原本、スペイン語に翻訳された警察署発行の善行証明書、スペイン語に翻訳された健康診断書の原本、本人と家族がスペインで加入している医療保険の原本も必要となります。また、すべての書類のコピーを提出することが義務付けられています。

4.会社設立までの流れ

駐在員の家族は 会社を設立する スペインでは、ビジネスの名前を決め、それを登録し、そのビジネスのための法的構造を選択します。次のステップは、ビジネスプランの作成と資金の確保です。さらに、場所の確保、ライセンスや許可の取得なども必要になります。

5.健康保険に加入するには

スペインに住むようになったら、家族のための健康保険が必要になります。それには、地元の市役所に行って、あなたの住所を登録する必要があります。 パドロン.このステップが完了すると、登録証明書が発行されます。その証明書を提示することで、医療カードの申請が可能になります。また、スペインでは社会保障番号のコピーが必要になります。まだこのステップを完了していない場合は、次の手順で行います。 これ.

ソーシャル・セキュリティー・カードを受け取った後、医療補助を受ける権利があることを示す書類が送られてきます。この書類と社会保障カード、恩赦を持って、健康カードの申請に臨むことになります。健康カードはTSI(Tarjata Sanitaria Individual)と呼ばれています。このカードの申請は、最寄りの州の保健所で、必要な書類と有効なパスポートを提示して行います。

6.銀行口座の開設方法

スペインで銀行を開設する場合、駐在員の家族には2つの選択肢があります。居住者用または非居住者用の銀行口座を開設することができます。居住者用の口座を開設すると、金融機関によってはユーロを使用することになりますが、別の外貨を使用することになります。非居住者用の銀行口座を開設することは、銀行口座を持っていないことを意味します。 NIEカード (スペインで使用される納税者番号)を取得し、非居住者とみなされます。これらの口座では、スペイン銀行の規定に基づき、外貨またはユーロを保有することができます。ただし、口座開設者は、出身国の有効なID番号または有効なパスポートを持っている必要があります。

7.人との出会い方

家族や子供を連れてスペインに移住する場合、出会いの方法は無限にあります。まず、誘われたら「イエス」と答えることを恐れてはいけません。同僚が街を案内してくれるというなら、一緒に行きましょう。親が自分の子供をプレイデートに誘ってくれたら、その誘いに応じる。外に出て社交的になるための最良の方法は、受けた誘いをすべて受け入れることです。

毎週のように、参加したり、楽しんだり、コミュニティに参加する機会を探しましょう。例えば、ボランティア活動が好きな人は、自分が支持する活動を探してみましょう。お祭りやアクティビティ、コンサートなどのイベントが常に開催されています。このような活動を探して、子供たちを連れて行き、人々と出会い、その国の文化を学び、楽しんでもらいましょう。夜間や週末に、英語を学びたい人たちに教えたり、家庭教師をしたりすることも、新しい人たちと出会う方法として検討してみてはいかがでしょうか。

8.スペイン語を学ぶ必要がありますか?

言語を習得する必要がない場合もたくさんあります。特に、英語を母国語とする人たちと一緒に仕事をしたり、彼らと一緒に過ごすことが多い場合には、その傾向が強いと言えます。しかし、スペイン語を学ばなければ、地元のコミュニティに純粋に溶け込むことはできないでしょう。あなたは自分の居場所を感じたいですか?ならば、スペイン語を学ぶことを考えるのは素晴らしいアイデアです。

スペインの大部分の人々は、カステジャーノと呼ばれるスペイン語を話し、スペインの公用語となっています。しかし、この地域に移住する多くの家族は、この地域では他に4つの公用語が話されていることを知らないのです。例えば、バルセロナ周辺に住むのであれば、カタルーニャ語の習得が最適です。また、サン・セバスチャンに住む予定の人は、バスク語を少し学んでおくといいでしょう。これらの言語を習得しておけば、家族や子供を連れてスペインに移住し、コミュニティに溶け込みたいときに役立ちます。

9.車と運転免許証を手に入れるには?

スペインで車を運転する場合、外国の免許証を6ヶ月間使用することができます。EUまたはEEA圏の方は、最長2年間、その免許証で運転することができます。その猶予期間が過ぎると、スペインの運転免許証を取得しなければなりません。自国で若い免許証を持っていても、運転者は18歳以上でなければなりません。スペインの運転免許証を取得しない場合は、200ユーロ以下の罰金が科せられることがあります。

に登録する必要があります。 州の交通本部 スペインに移住する前の6ヶ月間。そのステップを終えた後、健康診断を受ける必要があります。 オーソライズドドライバーズチェックセンター.この要件が設けられているのは、運転に必要な肉体的・精神的な健康状態を証明するためです。スペイン人ドライバーもこの条件を満たさなければなりません。運転免許証は、いつでも自主的にスペイン語の運転免許証と交換することができます。登録時と同じように、ボランティアによる交換が行われるのは 州の交通本部.

10.スペインにはUberがある?

によると EL PAÍSバルセロナでは、UberやCabifyなどのライドシェアサービスが廃止されます。記事によると、「Uberはスペインで車もライセンスも所有しておらず、ドライバーが顧客を見つけるための技術プラットフォームを提供するだけの活動にとどまっている」とのことです。

11.ナニーやオーペアを探すには?

子供を育てるには「村が必要」であることを誰もが知っているので、家族や子供を連れてスペインに移住する際には、オーペアを雇うことが有益です。オーペアを探すのに最適な場所のひとつが IAPA, International Au Pair Association.この協会は、親が知っておくべき情報やリソースを掲載しているだけでなく、代理店の包括的なリストも掲載しています。
というサイトもあります。 GreatAuPair は、外国人家族がスペインでナニーやオーペアなどの保育業者を探すことができるサイトです。オーペアを雇うことで、海外在住の家族は、手が足りなくなる、育児のスケジュールを立てることができる、家事を手伝うことができる、文化的な体験の機会を得ることができるなど、さまざまなメリットを得ることができます。

結論
これらのヒントやアドバイスに従うことで、海外在住の家族がストレスを感じることなく、スペインに移住することが可能になります。お子さんに最適な学校を見つけるだけでなく、地域社会に溶け込み、新しい人と出会い、最適な保育を見つけることも可能です。より詳しい情報をお知りになりたい方は、今すぐワールドスクールにご連絡ください。