シンガポールで一番住みやすい場所は?

Best places to live in Singapore.

シンガポールに移住する外国人の多くは、いくつかの大都市や数十の都市圏、そして地方のコミュニティを持つ大国から来ています。それに比べてシンガポールは非常に小さいので、シンガポールに住んでみると、自分がどれだけ身近でつながっているかを実感できないかもしれません。

車で45分も走れば、シンガポールの端から端まで行くことができます。つまり、どこに住むか、どこに子供を通わせるか、必ずしも場所だけで判断する必要はないのです。

ご家族での移住先がまだ決まっていませんか?
ここでは、シンガポールで最も人気のある居住区をご紹介します。

オーチャードロード

シンガポール・オーチャードロードの歩道
シンガポール・オーチャードロードの歩道

オーチャードロードは国際色豊かな地域で、贅沢なライフスタイルを求める洗練された駐在員にとって理想的な場所であり、市内で最高のショッピングや食事を楽しむことができます。この地域の特性上、生活費はシンガポールの他の地域よりもはるかに高くなっています。

ハーバーフロント

ハーバーフロントのスカイライン
ハーバーフロントのスカイライン

ハーバーフロントは、シンガポールでトップのウォーターフロントコミュニティとしてその名を馳せています。都会の生活とビーチフロントの生活を両立させたい人には、この地域の住宅の選択肢がお勧めです。ビーチへのアクセスに加えて、この地区にはショッピングも充実しています。

東海岸

シンガポール東海岸
シンガポール東海岸

独立した住宅とコンドミニアムが混在するシンガポールの広大な東海岸地域は、中央商業地区(CBD)の高層ビル群から比較的離れているため、昔から駐在員に人気があります。風が吹き抜けるイースト・コースト・パークにはサイクリング・トラックがあり、アウトドア・アクティビティを楽しむ機会も多く、最高の飲食店もあることから、東部に住む人々にとって大きな魅力となっています。

ブキット・ティマ

夕暮れ時のシンガポールのブキッ・ティマ
夕暮れ時のシンガポールのブキッ・ティマ

庭付きのファミリーハウス、クラスターハウス、コンドミニアムなどが混在する大規模な定着した住宅地であるセントラル・ブキッ・ティマは、緑が多く、住みやすく魅力的な地域である。ボタニックガーデンやオーチャードロード、著名なクラブやヨーロッパのレストランにも程近い場所に位置するブキチティマは、リラックスしながらも洗練されたライフスタイルを求める家族のための場所です。

ジュロン

ジュロン・レイクサイド・ガーデンからシンガポール中国庭園のパゴダを望む
ジュロン・レイクサイド・ガーデンからシンガポール中国庭園のパゴダを望む

シンガポールの次のCBDとも言われている新進気鋭のエリアであるジュロンには、多くのビジネスパークやサイエンスパーク、商業施設、大型ショッピングモールなどがあります。また、ジュロンには70ヘクタールのレイクガーデンがあり、自然愛好家にとっては、この地域の豊かな生物多様性を身近に感じられ、自然散策やランニング、バードウォッチングなどを楽しむことができます。

つまり、自分や家族に合った地域を選びながら、まったく別の地域にある学校を選ぶことができるのです。島のサイズが小さく、公共交通機関が発達しているため、あらゆる面で家族にとって最適なライフスタイルを実現することができるのです。

によって書かれています。 ワン・ワールド・インターナショナル・スクール(OWIS ジュロンとイーストコーストにある