プログラミング講座2018。子供向けデジタルスキル講座の紹介 #LyceumAlpinumSPOTLIGHT

facebookで共有
googleで共有
twitterで共有
linkedinで共有

Lyceum-Alpinum-Zuoz-Logoデジタルの話題がまだ苦手ではないという方には、この機会がぴったりかもしれません。今年の夏の目玉である「デジタルスキルワークショップ」は、ソーシャルメディアを利用する時間を増やすためのものではありません。子どもたちが自分でロボットを作ったり、コンピュータゲームをデザインしたりする場所です。また、技術オタクだけのものでもありません。有名なTechSpark Academyで特別な訓練を受けたゲストチューターの指導のもと、全くの初心者には入門編として、上級プログラマーにはスキルアップ編として最適なコースを用意しました。つまり、Pythonはただの大蛇だと思っている人も、すでにプログラミング言語に慣れ親しんでいる人も、デジタルスキルコースはあなたのためのコースです。スタート時にどれだけのデジタル知識を持っていたとしても、終了時にはもっとたくさんの知識を身につけることができるでしょう。

デジタル・スキル・コースの概要

少人数制のデジタルスキルコースでは、個人指導のサポートやリソースが充実しているので、短期間で簡単にスキルアップできます。また、生徒とスタッフの比率は6対1なので、TechSpark Academyのゲストチューターから最大限のサポートを受けることができます。生徒は全くの初心者から上級者まで、習熟度に応じた具体的な課題を与えられます。

The Digital Skills Course will be conducted in English. Mostly because it’s the main programming language, but also because we have so many guests from around the world at the Lyceum Alpinum, that English really is the best way for us all to communicate. And, of course, this afternoon course is the perfect place for students to practice their morning English language lessons in a fun and collaborative setting. For any participants who may still need language assistance, we have French and German-speaking supervisors on hand to help.

コースは9回行われ、1回の授業は3.5時間で、外では新鮮な空気をたっぷりと吸うことができます。コース終了時には、ご両親やご友人をお招きして、生徒たちが制作したすべての作品を展示します。

コンピュータゲームかロボットデザインか?あなたの選択

子供たちは一般的にコンピュータゲームやロボットが好きなので、プログラミングを教えるには、子供たちが好きなことを追求させるのが一番だと考えました。そこで、デジタルワークショップでは、ロボット工学とコンピュータゲーム開発という2つの楽しい分野に焦点を当てています。子供たちはどちらかを選ぶことができます。

普遍的な学習方法はありませんが、子供たちがある分野に興味を持ち、熱心に取り組んでいるときは、より効果的に学習できる傾向があることがわかっています。そのため、もしキャンパーが他に興味のある分野を持っていれば、ゲストチューターが喜んで、その分野を探求するために必要な技術を学ぶ手助けをします。

ロボティクス

芝刈り、掃除機がけ、食事作り、複雑な外科手術など、ロボットはさまざまな仕事をこなすようになりました。しかし基本的には、これらのロボットはすべて同じコマンド言語に従っています。このコースでは、ロボットに自分のやりたいことを指示する方法を学習します。シンプルでパワフルなオープンソースのプロトタイピング・プラットフォームであるArduinoを使って、動き、環境に反応し、タスクをこなすシンプルなロボットを自分で設計・製作していきます。確かに、生徒たちはまだAIコンパニオンを作ることはできませんが、将来、AIコンパニオンを作るために必要なハードウェアツールとソフトウェアスキルを学ぶことができます。

Arduino

Arduino is an open-source, physical computing platform, which includes both software and hardware components. The hardware is a simple E/A board with a micro controller and analog and digital inputs and outputs. The software is easy to use, runs on Windows, Mac OS and Linux, and is a great way for even complete novices to get their first introduction to physical programming and coding development.

コンピュータゲーム

センチピード」「パックマン」「テトリス」......誰もが知っている名作アーケードゲーム。これらのゲームをデザインするための基本原理は、意外と簡単です。少しの時間と根気、そして指導があれば、子どもたちは初めてのゲームプログラムをあっという間にコーディングできることに驚くでしょう。少人数のグループで、目標とするタスクから始め、ピクセルキャラクターやグラフィックゲーム環境の作成、ダイアログの作成、アニメーションのコーディングなど、ソフトウェアのスキルを身につけていきます。各生徒の知識と集中力に応じて、限界は無限に広がります。より複雑なゲームシステムの開発も可能ですが、初心者の方でも、学んだツールを使って最初のゲームを作ることを楽しむことができます。そして、それが次のテトリスになるかもしれません。それが次のテトリスになるかもしれません。

パイソン

子供たちは、Pythonというプログラミング言語を使ってゲームを作ります。プログラミング言語の入門に最適なPythonは、コメディ劇団「モンティ・パイソン」にちなんで名付けられました。発明者がファンだったこともあり、ソフトウェアのドキュメントには有名なコントの内容が隠されています。Pythonは日常的な英語に似ているので、複雑な構文や記号を持つ他の言語システムに比べて、はるかにシンプルに学ぶことができます。Pythonの設計目標の一つは、ソースコードを簡単に読めるようにすることです。

Pythonの習得は難しくありませんが、それでも世界で最もパワフルで人気のあるプログラミング言語の一つです。大手デジタル研究グループであるIEEEによると、Pythonは開発者が選ぶ#1プログラミング言語となっています。また、Pythonはオープンソースであるため、他の言語との相性が良く、あらゆるプラットフォームで動作し、商業的な開発の仕事であっても自由に使用・配布することができます。

大学入学準備

If coding is the language of the future, Python is an ideal way to prepare for university. With the rising importance of computer literacy in our digitized society, Python is one of the most widely used programming languages in a variety of careers. Taught at the world’s top schools, Python is a basic component for degrees in computer science, technology, economics, science, and research. First-year students who’ve already learned Python enter their university studies with a distinct advantage. In business, Python is widely used in big data, data science and data analytics, and web developers use it to build e-commerce sites for their biggest clients. Scientific institutions use it for biological data analysis, including automated laboratory calculations, genome decoding, molecular bond rotation and simulating a flu epidemic, as just some of the use cases. And, according to the IEEE, the world’s largest professional organization for the advancement of technology, Python is No. 1 on their “2017 Top Programming Languages” list.

デジタルコンピタンス。期待されること

On the first day we meet, the we start with talking about one of the most important topics: security. Digital safety is the foundation for all the work that we’ll do in this course and we attach great importance to it. Beyond bringing the group together and getting to know the other participants, we’ll also spend our first day setting up protocols for our entire nine weeks together. To ensure all participants can continue to work on their projects after the course is finished, it’s advisable to bring a laptop from home. You can bring an Apple, Microsoft or Linux machine, because we’re only using open-source programming languages that work with all software. Also, please don’t forget to send along a charging cable and suitable adapter for every session.

最終プロジェクトの日

デジタルスキルワークショップの最終日は、最終プロジェクトの展示会です。科学博覧会のようでもあり、努力を称えるようでもあるこのセッションでは、若者たちが自分のプロジェクトについて話し、家族や友人と作品を共有する機会が与えられます。

TechSpark

私たちは、TechSpark Academy(TSA)と提携して、夏のデジタルスキルコースを開発できることを特に誇りに思っています。TSAは、最先端のコーディングキャンプやトレーニングを提供する企業として知られており、子どもたちがデジタルの未来に向けて準備することの重要性を知っています。この夏、TechSpark Academyからのゲストチューターが、子供たちが明日への準備をするための革新的なキャンプ体験を提供します。私たちのデジタルスキルコースに未来がやってきます。あなたは来ますか?参加してくれますか?

登録

はこちらをご覧ください。 登録フォーム.お子さんがプログラミングやロボット工学の経験がある場合は、登録時にその旨を記入し、経験についての簡単な説明を添えてください。そうすることで、よりバランスのとれたキャンプ参加者のグループを作り、参加者全員に適切なタスクやリソースを用意することができます。また、デジタルスキルコースでは、2つの異なる分野に焦点を当てていますので、お申し込みの際には、ロボット工学またはコンピュータゲーム開発のどちらかをご希望ください。

夏休みの間、携帯電話で同じようなコンピュータゲームをしたり、「スターウォーズ」のR2D2を27回目に見たりするよりも、デジタルスキルコースに来て、自分でゲームをコーディングしたり、ロボットを作ったりすることを学びましょう。午後9時から新しい言語を学び、未来への一歩を踏み出してみませんか?

ガールパワー

そう、女の子はコードを書けるのです。男の子に見せてあげたいと思っているすべての女の子のために、私たちはあなたが登録して自分の力を発揮することを歓迎します。恥ずかしがらないでください。私たちのプログラムは包括的で楽しいものです。

サマーキャンプ1:2018年7月15日~7月28日
サマーキャンプ2:2018年7月29日~8月11日

詳細はこちら または オンライン登録

によって書かれています。

リセウム・アルピヌム・ズオズ

Lyceum Alpinum Zuoz

The Lyceum Alpinum Zuoz, founded in 1904, is a Swiss international boarding school set in spectacular alpine landscape near St. Moritz, Switzerland. The Lyceum campus occupies an extensive site with its own sports fields overlooking the alpine village of Zuoz. In 2004 the school celebrated its 100th jubilee. Our school philosophy is founded on respect for tradition combined with innovativeness.