メンタルヘルスなくして健康なし

Students mental health is important, especially during these difficult times.
facebookで共有
googleで共有
twitterで共有
linkedinで共有

リモートラーニングを開始して数週間が経ち、課題が出てきました。 コビド19 は多くの人を圧倒しており、精神面にも影響を与えているかもしれません。不確実性が原因で、私たちは恐怖、悲しみ、フラストレーションなど様々な感情を抱いています。良い日もあれば悪い日もあり、このような感情は消えてなくなることもあります。しかし、心配事や感情がどんどん大きくなり、自分一人で対処することが非常に困難になることもあります。

ほとんどの場合、大人は揺れ動く思考や感情をうまく表現し、処理することができますが、すべての子どもが自分の感情を言葉にしたり、爆発や癇癪を通して外に出すことができるわけではありません。お子さんがこの不安な時期について話さないからといって、この状況がいつまで続くのか、いつになったらお友達やご家族に会えるのかを考えていないわけではありません。では、あからさまに自己表現をしなくなったお子さんが、不安や心配を抱えているかどうかは、どのように見分ければよいのでしょうか。

As parents, you are the experts when it comes to your child, so listen to your instincts when you see subtle signs or changes in your child’s behaviour. For example, your child might start to avoid activities that they usually enjoy or they might have trouble concentrating and sleeping. Your child may also complain about physical symptoms such as, headaches, tummy aches and may present as being tired all the time (similar to the unexplained exhaustion the grown-ups are feeling at this time). If your child is a teen, they might start becoming more defiant, appear less motivated, exhibit aggressive behaviors, or stay in their room for longer periods (even more than usual).

子どもの心のケアのための戦略

Here are some practical strategies you may wish to use to help you look after your child’s mental health and wellbeing during this time. It’s important to be consistent when using these strategies in order to reduce the risk of mental ill health during this time and even once schools reopen.

自分の不安を解消する

親としては、自分の不安を解消するために、可能な限りリラックスして充電する時間を確保しましょう。15分でいいので、深呼吸やストレッチをしたり、時間があればオンラインのヨガクラスに参加したり、お祈りの時間を作ったりしてみてはいかがでしょうか。

自分の気持ちを語る

Get your children talking about what they are feeling at this time. You can lead the conversation by sharing what you might be worried about as a parent (nothing too extreme as you don’t want your child to worry even more). You can explain that it’s okay to be worried, feel anxious and tired, but there are ways to minimise this by doing something they enjoy or by spending quality time together by watching a movie, playing a board game together, or talking about what you’re most looking forward to once this is all over. https://www.childhood.org.au/app/uploads/2020/04/Things-to-Look-Forward-to-Resource.pdf.

"もしも "に対応できるように

If you are hearing a lot of “what if” thoughts from your child. For instance, “what if one of us get sick? Instead of saying “don’t worry” or “it will be fine”, focus on the facts and remind them that the social distancing rules, wearing masks and frequent hand washing will prevent them from getting sick. If they continue to say “what if”, talk through a ‘what if’ plan with them to reassure them. If you have tried everything and your child is still worried spend some time doing a positive and calming activity together.

家族や友人に届く

ビデオ通話で友人や家族に会う機会を設けましょう。ご自身やご家族の経験や感情を一緒に話し合う機会になります。

スクリーンタイムの制限

今はまだ難しいですが、画面を見る時間を制限したり、地元や海外のニュースを見たり、信頼できる情報源から最新情報を読むことを勧めてください。

ブリティッシュ・インターナショナル・スクール アブダビ校 カウンセリングチームより

お役立ちリンク
COVID-19の期間中、そしてその後も、子どものメンタルヘルスをサポートする方法
COVIDの影響を受けた子どもと家族のメンタルヘルスとウェルビーイング 19
コロナウイルス。通信教育での子どもの心の持ち方
パンデミックが子どもたちのメンタルヘルスに与える影響

によって書かれています。

ザ ブリティッシュ インターナショナル スクール アブダビ

The British International School Abu Dhabi

The British International School Abu Dhabi offers a welcoming family community with the highest quality learning opportunities as part of our Global Campus. At The British International School Abu Dhabi, your child will grow as a confident, caring individual, whilst developing the skills and attitudes required to be successful in our constantly evolving international world.