オンライン学習を成功させる方法

facebookで共有
twitterで共有
linkedinで共有

予期せぬCOVID-19の大流行は、私たちの生活のあらゆる側面に浸透しており、最近では学生の学習方法も含まれています。オンライン学習は、多くの人にとって大変なことのように思えるかもしれません。オンラインコースが本来の教育経験にうまく取って代わることができるのか、スクリーンタイムの増加が学生にとって健康的なものになるのか、といった不安が生じるかもしれませんが、私たちがブリティッシュ・スクール・ジャカルタ(BSJ)で開発しているように、全体的な学習の旅をすることは可能です。

一人ひとりの生徒に合ったバランスを見つける

The British School Jakarta believes that online learning should be personalised, it is not “one-size-fits-all”. Each student has unique strengths, skills, and interests. We give students more control of how and what they want to learn – more flexibility always helps if a full day of online learning is too much or a certain type of homework does not cater to the students’ needs.

ブリティッシュ・スクール・ジャカルタの講師陣

生徒、保護者、教師間の良好なコミュニケーションの促進

この困難な時期には、コミュニケーションのラインをオープンにして、生徒を成功に導くことが重要です。BSJでは、生徒や保護者からのフィードバックに注意深く耳を傾け、オンライン学習活動を改善しています。先生が生徒と1対1で貴重なフィードバックを交換できるバーチャルポッドを提供するほか、毎週1回、保護者向けのオンラインミーティングを定期的に開催しています。

親・教師・生徒のコミュニケーションと柔軟性が重要

実用的なデジタルプラットフォームの活用

生徒と保護者がオンライン学習を最大限に活用できるようにサポートすることが、私たちの使命です。BSJには独自のITヘルプデスクがあり、電子メール、ライブチャット、電話を通じて、生徒や保護者の様々な技術的な問い合わせをサポートしています。BSJの図書館はこの期間も健在です。バーチャル・ストーリータイム・セッション、電子書籍、オーディオブック、ピックアップ・サービスなどを提供し、学習者が学習リソースへのアクセスに支障をきたさないようにしています。また、図書館では、生徒やスタッフが自宅で楽しめるように、素晴らしい司書が選んだ本をランダムに受け取ることができるプログラムもあります。

学生のウェルビーイングを重視

当校では、身体的、感情的、社会的、知的、精神的という個人の健康に関する5つの主要な側面を非常に重要視しています。また、このストレスの多い時代に、生徒たちが様々な問題に直面していることを認識しています。それは、オンライン学習自体が全く新しい教育方法であるという事実もあります。

This sets BSJ apart from other schools: we always look after student wellbeing through counseling and daily sessions, even before the pandemic happened. Our own experienced counselors are always available during school hours to help students overcome difficulties in personal, academic, or social difficulties. Moreover, BSJ does daily check-in(s) between students and teachers—for 30 minutes per day—in order to create a comfortable and safe space for students expressing themselves. A deeper dive regarding this topic would be featured in our next post.

学生が自宅から地域の楽しいイベントに参加

遊びの大切さを忘れてはいけません。

We cannot emphasise enough the importance of this, especially for the younger ones. Play is the primary vehicle of learning, as it opens opportunities for self-discovery and social connections. Through play, students are allowed to use what they have learned in their academic subjects as well as try out new ideas of their own.

そのため、キンダーガーテンでは、家庭での自主的な学習活動に合わせて、アート&クラフトの道具や材料、チョーク、遊び道具、ホワイトボード、数取りシールなどを定期的に送っています。そのほかにも、BSJでは、生徒が音楽の才能を発揮できる「Friday Lockdown Live」や、いくつかの学年では「Fun Fridays」と題して、生徒がエキサイティングなコスチュームでバーチャルクラスに参加することを奨励しています。

私たちの言いたいことがわかりますか?オンラインであっても、学習は楽しいものでなければなりません。

によって書かれています。

ブリティッシュ・スクール・ジャカルタ

British School Jakarta

The British School Jakarta (BSJ) was founded in 1974 with support from the British Embassy to provide an education for internationally mobile students in the city. In 1994, it moved to Bintaro; a 44 acre site that has been constructed to provide a world class education in terms of bespoke teaching and learning in the classroom and facilities that include a 750 seater theatre, sports, musical and language centres.

次を読む