H-International Schoolの新キャンパスが9月にオープン

facebookで共有
googleで共有
twitterで共有
linkedinで共有

今年の9月から H-インターナショナルスクール は、イタリア・ヴェネツィアの郊外にある、まったく新しい最先端のキャンパスで学校生活をスタートさせます。

本校の親会社であるH-FARM社のオフィスや、H-FARM社の教育プログラム(学士・修士課程、世界的に有名なコンピュータ・アニメーションや映像に影響を与えるアカデミー「Big Rock」など)が設置されるキャンパスは、51ヘクタールの敷地に3,000人もの人々を受け入れることができ、ヨーロッパ最大のイノベーション・ハブとなることが期待されています。

キャンパスは、Sile川の自然公園の中心に位置し、ヴェネツィアのラグーンに接したイタリア最大級の単一農園であるCa' Tronと呼ばれる地域にあります。
この拡張工事では、教育、新興企業、ビジネスに特化した13の新しい構造物が作られ、合計30,000平方メートルの広さになります。このプロジェクトでは、この地域の旧軍事基地に属していたいくつかの放棄された、あるいは放置された構造物を回復させるため、建築的な影響はゼロです。残りのエリアは、27ヘクタール以上の公園として、一般に公開されます。

キャンパスは、再生可能エネルギー、太陽エネルギー、地熱エネルギーの利用により、完全に持続可能なものとなります。広々とした屋外スペースには、新たに3,500本の木が植えられる予定です。
キャンパスを訪れる学生やスタッフ、ゲストは、新しい居住施設やスポーツ施設に加え、新しい図書館やイベントスペース、大規模な劇場、そして当然ながら新しいカフェやレストランを利用することができます。

H-CAMPUSは、イタリアで最も技術的に進んだ場所のひとつであり、5G技術をいち早く導入する予定です。また、このキャンパスは、太陽光発電によるエネルギー貯蔵・交換システムにより、必要なエネルギーのうち85%を自給することができ、持続可能性にも優れています。

この1億100万ユーロの契約は、Finint Investments SGRが管理する不動産ファンドの設立と、Cattolica Assicurazioniの引受、CDP Investimenti SGRとCa' Tron Real Estateが管理するFIA2 Fund "Smart housing, Smart working, Education & Innovation "の支援によって成立しました。

によって書かれています。

H-FARM International School

H-FARM International School

H-FARM International School , located just outside of Venice, Italy, empowers students to be internationally-minded citizens who are able to shape their own future in a rapidly changing global community. Through innovative learning environments and the development of relationships based on compassion and respect, we enable students to become confident, creative and collaborative. We are a community of active lifelong learners.